スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び

昨年パソコンが壊れてからというもの、すっかりご無沙汰になってしまいました。

そうこうする間にまたもや妊娠、そして出産、育児・・・。パソコンに向かう余裕もなく・・・。
でも、またボチボチ再開しようと思います!

まずはレオの紹介ですね。

4月15日、新しい家族が増えました!Leo(レオ)です。
最新!昨日のWolfsburg遠的大会の時の写真がこちら。

Kyudo enteki

もうこんなに大きくしっかりしてきました。

マックスは破水から始まり、ハプニング続きでしたが、レオは超マニュアルベイビーです。
おしるし→翌日早朝から陣痛→病院に入る→破水→3時間で誕生!
マックスは朝6時にベビーシッターさんに預け、夕方6時頃にはお迎えに。何ともパーフェクトなタイミング。
麻酔なしだったので相当痛かったですが、親子共に健康で2泊で退院。
すごいでしょう?今も元気にすくすく育っています。

これからもまたいろいろ記事が書けたらいいなあ。2人目、あまりにも成長が見過ごされすぎ。
ちょっと可愛そう。ママ、がんばります!

Deutsche Enteki Meisterschaft(遠的全国大会)

弓道の話題では、いろいろな方からコメント頂きます。有難い。いつも勉強になります。

私は知識的にも技術的にもまだまだですね。って、最近は引いてもないんですけど。残念ながら、もう当分まともに引けないと思います。マックスが・・・子がノンストップで動き回りますから。誰かが見ててくれても、気持ち的に落ち着かない(泣)。

ですが、Mは相変わらず情熱持ってやっております。いろいろな企画を立てて・・・って、ちょっと多すぎて大変なんですが、まあ、別に苦ではないので・・・。

本当に毎週末弓道の行事があったのですが、これだけは記録しておかなきゃ!

Deutsche Enteki Meisterschaft(遠的全国大会)!!!

遠的なんてやったこともない私達が全国大会を引き受けるって、どうなの?と思ったけど、Mはやる気満々で、ついにこの日がやって来ました。

参加者全国から27名。各州から5名までが参加できるようになって、4本を3回、全て個人戦で戦います。
Schuetzen Kyudo Enteki-DM
こんな感じ。土曜日は練習、いや、セミナーで、日曜日が大会でした。このテントはドイツ弓道連盟の特注なんですよ~。おもしろい形でしょう?でも確かに、これさえあれば雨でも大丈夫ですね。遠的はいつも外だから。写真は土曜日のものですが、日曜日は本当に良い天気に恵まれました。宣伝したわりには観客が少なくて残念だったんですが、大会自体も2時間であっと言うまに終わってしまったから・・・。私なんてほとんど見てもないし。いつものことですが、ご飯の準備をしていました。今回はケータリングなしで、全て自分達で作ったから大変。しかもいつもに増してメンバーが少なかったし。でも、早起きして巻いた海苔巻きはとても喜ばれました。
Scheiben DM Enteki
的は大きいと聞いていたけど、本当にこんなに大きいのね。60メートル先の的に当てるのは大変かと思いきや、結構みんな当ててましたね。すごいな。

ちなみに、Mは全然ダメでした。本人曰く、大会の運営しながら引くのは間違っていると。さらにうちの道場の若者2人、記録係をお願いしていたのに、遅刻しちゃって。Mは激怒です。それで心が落ち着いていなかったんですって。

と、いろいろあったのですが、参加者はみんなご満悦のご様子。一応無事成功と言うべきか・・・。また来年もうちで開催するみたいですよ。Mはやる気満々。がんばろう(泣)。


歩きました

久しぶりのブログです。

弓道絡みの行事が多くって(それもアップしなきゃなあ・・・)、しかも仕事が本格的に再開。で、そんな時に限って、マックスの鼻がズルズルズル。そして初発熱。と言っても、38度9分ですけど。でも、ほっぺたが真っ赤で可愛そうでした。一つ屋根の下に暮らす者の宿命で、私がまず頂き1週間ダウン。そしてお約束のようにMへ。仕事を休みましたから、相当しんどかったみたいです。うつした本人、その頃にはもう元気元気。相変わらずいろんな物を引っ張り出して来ます。鍋の蓋が寝室にあったり、シャンプーが廊下に転がってたり。ドアや引き出しの開け閉めも然り。椅子に登るのも然り。危ないのなんのって。目が離せません。

それはともかく、マックス、1歳2ヶ月にしてようやく歩き始めました!今10歩ぐらいなら歩けます。ものすーごく慎重な感じで1歩1歩踏み出します。両手挙げて、ドシンドシンって感じ。自分でも嬉しいみたいで、ご機嫌です。それにしても最初の1歩を見た時は感動しました。まだ寝返りしない、まだズリバイしない、まだハイハイしないと思っていたのが、いつの間に。これからの成長も楽しみです。そろそろ靴を買わなきゃね。

ハイデを歩く

念願のハイデハイキング。

ハイデは何と説明すればよいのでしょう・・・。私達が住んでいる所から北35キロくらいの所に、そう呼ばれている地域がある。砂地で、ハイデと呼ばれる花が群生しているんです。

もうちょっといい説明をウィキペディアにお願いすると・・・

「リューネブルガーハイデ(低ザクセン語・標準ドイツ語: Lüneburger Heide)は、ドイツのニーダーザクセン州の北東部に広がる荒地(ドイツ語で、Heideと呼ばれる)と灌木の自然保護地区。主要都市で言うと、ハンブルク、ハノーファー、ブレーメンにまたがる。
森林の伐採で土地が枯渇し、巨大な荒地になっており、エリカと僅かな潅木が生えているくらい。8月上旬にはエリカが赤紫の花をつけるため大勢の観光客が集まる」

とありますが、このエリカという花が最初に書いたハイデ。そう呼ばれることもあります。

百聞は一見に如かず。こんな感じ。
Heide 1
Heide 3
きれいでしょう~。これずっと見たかったんだ~。存在に気づいたのが去年で、もう遅かったから、今年は!と思っていたんです。友達家族とお弁当持ってピクニックしました。結構歩いたー。6、7キロぐらい。砂地=ベビーカーダメでちょっと大変でしたけど。マックスはパパがおんぶ。
Heide 2
ここ、ホントにお勧めです。場所としては「Bad Bodenteich」という町です。久しぶりに感動した~。また行きたいなあ~。

マイカー

ついにマイカー購入!
IMGP4894.jpg
スコダのRoomsterです。チェコの車。今はVWグループの傘下。VW高いんですよー。スコダはVWよりも割安だけど、質はVWと同じくらい(らしい)。同じ部品使いまわしてる(らしい)からね。

これ、もちろん新車じゃないですよ。中古中古。でも3年もので、走行距離2万ちょっと。このWolfsburgという町は、さすがVWの本拠地だけあって、VWグループのいい中古車がたくさん出回っているそうです。と言うのも、ご主人がVW勤務。そうすると、車は会社からリースされる。で、奥さんがちょっと走る用にプライベートでまたVWを購入。そしてご主人が数年で車を取替えないといけないように、奥さん達もまた数年ですぐ車を乗り換えるケースが多々あるようです。

ちなみに、Mの車はVWじゃないけど、やっぱり会社からのリース。ガソリンも、保険も、税金も全部会社持ちです。プライベートで使ってもオッケー。こちらでは結構よくある話。そういうことなので、実質上これが初のマイカーかな。

マイカーって一長一短で、便利は便利。車がないとスーパーにも行けない所に住んでますから。そんな所に日本人がいるわけもなく、友達に会うのにもバスで1時間以上かかってたし。だけど、何と言っても、ガソリンが今超ー高い!ドイツのニュースでも過去最高値と言っておりましたが、リッター170円を超えて来てます。満タンにしたら68ユーロ(6800円ぐらい)と言われ、一瞬耳を疑った。買うのにも勇気が要りましたよー。Mが一括で払う!って言うから。「ローンだと結局高くなるし、値段の交渉ができない」とか最もなことを言ってね・・・。私はいきなり貯金が激減で悲しい・・・。でも、おかげでおまけに冬用のタイヤを付けてもらったんです。だから、まあ、よかったのかな(と思うようにしている)。

さてさて、それから余談ですが、ナンバープレートの「GF」は、この車を登録している管轄地区です。私のは「Gifhorn」という意味。まあ、日本の「香」=「香川県」みたいなものかな。これを見るとどこから来たかわかります。「YM1405」というのは、私達の結婚記念日~。10ユーロ20セント払って、この番号にしました。こだわらなければ、別に払う必要なしです。

せっかくの車。これから大いに活用して、行動範囲を広げるぞ~。

PS:左ハンドルミッション(こちらはオートマ車がほとんどない!)。もちろん右側走行。ようやく慣れて来ました。


プロフィール

hanssler

Author:hanssler



Y:香川県出身。日本語教師。只今ドイツ語勉強中。干支:午。
M:南ドイツBodensee近くのTafern出身。JAEC(国際農業者交流協会)の研修で1年間日本(香川県)に滞在。弓道3段。干支:巳。

2013年4月、ドイツのWolfsburgはFallerslebenに引っ越しました!3年間の期間限定ですが。

Mの実家はFerienwohnung
(ゲストハウス)をしています。
こちらもよろしく!
http://www.ferienhof-hanssler.de/

Wetter Wolfsburg
© meteo24.de


Wetter Takamatsu
© meteo24.de


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村    

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。