スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北太平洋沖地震

我が家には相変わらずテレビがありません。
地震発生第一報はラジオでした。

「また地震か」

でも、その後もずっと地震の話題。
「これはちょっと・・・」と思い、インターネットで検索。
凄いことになっていました。

東京、東北地方、友達が数人。みんな無事のようです。mixiで確認。
家族親戚、その他の友達は、大体四国に固まっているので、もちろん無事。

津波の映像、見ました。
あんな物に呑まれたのかと思うとゾッとします。
雪が残っていました。寒いでしょうに、電気も食べ物もないなんて・・・。
涙を押し堪えながらインタビューに答える「おばちゃん」・・・。
死者数に驚愕です。
当事者でない私は、そう「思う」ことしかできませんが・・・。

ドイツでもこのニュースは、連日トップニュースです。
でも、被害がどうこうよりもクローズアップされているのが、福島の原発。
25年前のチェルノブイリ原発事故が常に「セット」で取り上げられています。
原発に敏感なドイツ人・・・。

でも、知らなかったのは、ドイツでも事故当時の一定期間、家庭菜園の野菜や
野生動物は食べるのを禁止されたそうです。
Mが教えてくれました。Mパパは猟師でもあるので。
特にイノシシは長い間ダメだったとか。
あんなに離れているのに・・・。

M「地震や津波が起きるのは仕方のないこと。でも原発には代替がある。
  自然が放射線で汚染されると、その後広範囲で何十年も大変なことになる。
  実はその方が酷い」

考えさせられます。

地震発生後、Mの家族、友達から電話やメールをたくさんもらいました。
みんな心配してくれて・・・。ありがたいですね。

私にも何かできることがあればいいのですが・・・。
情報を集めてみようと思います。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://hanssler.blog12.fc2.com/tb.php/90-1b301e31

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

hanssler

Author:hanssler



Y:香川県出身。日本語教師。只今ドイツ語勉強中。干支:午。
M:南ドイツBodensee近くのTafern出身。JAEC(国際農業者交流協会)の研修で1年間日本(香川県)に滞在。弓道3段。干支:巳。

2013年4月、ドイツのWolfsburgはFallerslebenに引っ越しました!3年間の期間限定ですが。

Mの実家はFerienwohnung
(ゲストハウス)をしています。
こちらもよろしく!
http://www.ferienhof-hanssler.de/

Wetter Wolfsburg
© meteo24.de


Wetter Takamatsu
© meteo24.de


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村    

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。