スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ語コース

また通い始めましたー。と言っても、週に1回夜1時間半だけです。す、すくないなあ・・・。わかってます。でも、子供がいると、どうしてもこうなりますよ。パパが帰ってきてからじゃないと自由に動けない!

それはともかく、コースは、レベルB1以上が対象の「DaF Rechtschreibung und Grammatik」というもの。「外国語としてのドイツ語(正書法と文法)」です。基本東ヨーロッパの人達が多いです。それにしても、みんな相当レベル高いですよー(いつも「来なくてもいいじゃん!」と思う)。

で、毎回文化の違いをひしひしと感じる訳ですが、何かと言うと、先生は全員に問いかけるように話しているのに、あたかもマンツーマンか?というぐらい逐一反応する人達がいっぱい。だからコメント発しまくり。個人的な話も出てくる。長くなることもある。とにかくみんなが話に入って来る来る。特別にディスカッションの時間じゃありません。でも常にディスカッション状態。もちろん、私は入れない。語学能力的にも性格的にも。やっぱり欧米では戦えないとダメみたいです。超苦手。

そして、先生。前回の先生、よかったんですよねー。新聞社に勤めているという男性で、みんなに何が難しいかリクエストを聞いて、ちゃんと準備してやってくれた。脱線しそうになったら、「今はこれ」と言って止めてくれたし、宿題もくれたし、毎回学ぶことがあったなあ。でも、「ここの学校とはもう一緒に仕事したくないんだ」と言って辞めてしまったんです。ものすごーくわかる気がする(理由は後述)。

でも今回の先生、「定年退職して、年金は家賃に行ってしまうから、こうして副収入があってステキだわ」と、自分で言った。絶対趣味感覚。どうみても「できる」人達が来ているのに、初回は「名詞とは?」みたいな。「名詞はいつも大文字で書くのよ」みたいな。そんなのいらーん!!!で、2回目は、例えば「Holsteiner Strasse」は分けて書くけど、「Holsteinstrasse」はまとめて書く。「Neue Strasse」も分けて書くけど、「Neustrasse」はまとめて書く・・・というような話になり、確かに「ふーん」だったんだけど、何とも重箱の隅をつつくような話ですなあ、これ(要は、道の名前にerかeが付いていたら、分けて書かなければならない)。

人柄はいいんだけど、すぐ率先して脱線するし(世間話が好き)、人のことを「Schatzchen」と呼ぶし。英語の「ダーリン」みたいなものです。Schatzは「宝物」の意味。私は気にしないけど、私が日本語を教えた時は、名字ではなく、「名前+さん」で問題になったのになあ(名字で呼べと)。腑に落ちないなあ。

まあ、いつも10回セットで、お金も払ったから、最後まで受けてみようと思いますが。ドイツ語、ホント、ストレスなんですけど、何もしないのは自分的にも許せないので、かなりゆっくりですが、がんばろうと思います。

ととと、で、前の先生がこの学校を嫌っている理由ですね。

私のこのドイツ語講座も、パンフレットには6時開始。でも直前に来た案内の手紙には、7時。時間を間違えるってどういうこと!?さらに、手紙が来てない人達もいた。ちなみに私も前回手紙が来なかった人。苦手な電話をして聞いたさ。そして、届いた請求書は間違っている。私は一応登録講師なので、半額なのです。前もそう処理してくれたじゃん!それから、日本語の方も、実はパンフレットには載っていなかった!聞くと「ネット(HP)には載ってるから」と。そしてそして、「何かの会(詳細忘れた)で(日本語講座を)アピールできるから、来れますか?」と。そうメールが来たのが金曜日。その会は日曜日。いや、無理でしょう・・・。もっと早く言ってよ。結局人集まらなかったし。どうですか?適当でしょう?
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://hanssler.blog12.fc2.com/tb.php/138-c6251243

Comment

| | 2012.03.04 18:29
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment Form
公開設定

プロフィール

hanssler

Author:hanssler



Y:香川県出身。日本語教師。只今ドイツ語勉強中。干支:午。
M:南ドイツBodensee近くのTafern出身。JAEC(国際農業者交流協会)の研修で1年間日本(香川県)に滞在。弓道3段。干支:巳。

2013年4月、ドイツのWolfsburgはFallerslebenに引っ越しました!3年間の期間限定ですが。

Mの実家はFerienwohnung
(ゲストハウス)をしています。
こちらもよろしく!
http://www.ferienhof-hanssler.de/

Wetter Wolfsburg
© meteo24.de


Wetter Takamatsu
© meteo24.de


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村    

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。