FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリュンコール

ドイツの冬の味覚の1つ、Grünkohl(グリュンコール)。日本語では、ケール、チリメンキャベツと言うらしいです。何回か見たのですが、キャベツとは言え、人の背丈ぐらいまで伸びてました。たまたまなのか、周りのドイツ人からおいしいと聞いたことがなかったので、特に食べたいという気も起こらず、今までスルーしていましたが、今回ちょい用でOldenburgに行くことになり、

M「今日、夜はレストランだね。何食べたい?」
Y「何が有名?」
M カチカチカチ(インターネットで調べる)「Grünkohlが有名らしい」
Y「そう言えば、Grünkohlって、まだ一度も食べたことないんだよね。」
M「じゃあ、夜はGrünkohlにしよう!」

ということになりました。で、はい、これがGrünkohlです!・・・って、よく見えなーい!!!
ソーセージやベーコンの下敷きになっている緑の物体がそうです。
IMGP8396_convert_20111127185330.jpg
M曰く、これが典型的なGrünkohl料理だそうです。小さく刻んで、炒めた?煮込んだ?そんな感じ。味はくせが強いと聞いていましたが、ザワークラウトの酸味がまろやかになった感じでした。おいしかったです。ちなみに、付け合せのこのこのソーセージ、大きな声では言えませんが、「Pinkel(pinkeln=小便をする)」という名前だそうな。作る工程で水分を抜く時、吊り下げられたソーセージの穴から水がピー?ポタポタ?っと出るらしいです。独特な味のソーセージでしたよ。これもGrünkohlとセットで出されるこの地域の名物です。

ドイツ料理、もうだいぶ食べたよと思っていたのですが、まだまだあるんですね~。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://hanssler.blog12.fc2.com/tb.php/127-31e22f09

Comment

RIEIRO | URL | 2011.11.29 08:33
チリメンキャベツは日本でも結構ポピュラー
(レストランで)な食材だすな。
家庭料理じゃなかなか使わないけど。
煮込んでも崩れにくいし、そしてパスタの具になんかしたりもします。
ドイツの料理とかお菓子とかのせてくれるのありがたーい★興味しんしん★
Comment Form
公開設定

プロフィール

hanssler

Author:hanssler



Y:香川県出身。日本語教師。只今ドイツ語勉強中。干支:午。
M:南ドイツBodensee近くのTafern出身。JAEC(国際農業者交流協会)の研修で1年間日本(香川県)に滞在。弓道3段。干支:巳。

2013年4月、ドイツのWolfsburgはFallerslebenに引っ越しました!3年間の期間限定ですが。

Mの実家はFerienwohnung
(ゲストハウス)をしています。
こちらもよろしく!
http://www.ferienhof-hanssler.de/

Wetter Wolfsburg
© meteo24.de


Wetter Takamatsu
© meteo24.de


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村    

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。