スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産院も決定

Wittingenにします。家から一番近い産院です。車で20分かな。

見学に行く前までは、小さい病院は嫌だなと思っていたのですが、
(もし子供に何かあった場合、すぐ対処できなさそうだから)
結局前に見に行った産院と同じ会社経営だし、十分清潔だし、
患者数も少なくて、分娩室も広かったです。

直感でこっちにしようと思いました。

Mもこの産院の方がいいと言いました。
でもその理由は、自分達のHebame(助産婦さん)を当日連れて来られるから。
前の病院では、出産当日は病院付きの助産婦さんが担当することになっています。
それよりは、産前、出産、産後と同じ助産婦さんに一環してみてもらった方がいいだろう
というのがMの意見。
しかもこの病院では、患者1人につき助産婦1人付くという方針らしいです。
それもMが気に入ったところ。

ということで、私達はこの産院にお世話になろうと思います。

さて、あとは出産準備コースだー。
スポンサーサイト

6回目の健診

に行って来ました。4週って早い。

今回は採血ありましたよー。採血嫌いなんで。

でも1つ目新しいものが!赤ちゃんの心音を聞きました。
ベッドに横になって、お腹にセンサー?聴診器?を当てて20分。
ドクドクドク時々ボゴボゴボゴ(←動いたから)みたいな。
赤ちゃんの心音確認と陣痛の有無を確認するみたいですね。
もちろん異常もなかったし、陣痛もまだです。

でも先生との問診では、鉄分が足りていないという指摘が!
最初の検査では十分だったそうです。鉄取られたよ。結局サプリを勧められました。

あと、赤ちゃんがもうだいぶ大きいらしく、超音波で見るのは難しいそうです。
「これが鼻で・・・」とか説明されても「えっ?どれ?」と最初分かりませんでした。
顔の超アップ映像だったんです。結局写真ももらえませんでした。ちょっとがっかり。

体重がもうプラス10キロ近いです。あとまだ2ヶ月以上あるのに・・・。
子もまだ800グラムちょっとなので、4倍になります。大丈夫かな・・・。

お花見

今日は天気が良かったので、弓道の帰りにプチお花見して来ました。

前々から気になっていたスポット。いつもバスの中から見ていたんです。
「あれって、桜だよね?」
いやにピンクだったのでね。ちょっと疑わしかった。

で、実際こんな感じでした。桜でしょう(たぶん)。
Ohanami1.jpg
Ohanami2.jpg
こんなこともあろうかと、おむすび握って持って行ってたんです。
外で、しかも、桜の下で食べるとまた格別!

WolfsburgのAllerparkと言う所なのですが、今日は車がいっぱい!
隣のお城のFrühlingsmarkt(春市。花や庭のデコレーション等売られる)が
みなさんお目当てのようです。
不思議だったのは、誰も桜に目を向けない、そして立ち止まらないこと。
日本人だったら、絶対ここでお弁当広げると思いますけどね~。
ドイツ人にとってはそれほど特別な花じゃないようです。

先日妹が「ドイツに桜はないやろーけん、写真をどーぞ」と送って来ました。
日本の桜~。
SBSH00281.jpg
SBSH00371_convert_20110411045104.jpg
110409_142616.jpg
可愛い姪っ子甥っ子と、全然似ていない(と言われ続けている)妹。

この写真を送りたいですね。「一応ドイツにもあります」と。
Ohanami3.jpg
それにしても私のお腹、こんなに大きい!?

緑が

gruen.jpg
ようやく春のようです。
木に緑が戻って来ました~。

2位入賞

Mに予期せぬ幸運!

Niedersachenmeisterschaft(ニーダーザクセン州大会)個人の部で2位に入賞しました。
Mannschaft2011_yuko.jpg
表彰式の時、本人も思わず素で「えっ?」と言いました。
私も心の中で実はそう思った。

今回は珍しくよく当たるなあと思っていたんですよね。
そしたら、20本中14本も当ててたみたいです。
でも、優勝した人(Lüneburg)なんて、20本中16本ですからね。
4本しか外してないって・・・スゴイな。

M曰く、私が途中で呼び寄せて「無だよ、無!」とアドバイスしたのが良かったそうです。
チームとして初参加で「みんなの為にも自分が頑張らないと!」という感じが伝わって来て。
肩に力が入り過ぎているような気がしたので。
効いて良かったです。

そのチームですが、全8チーム中、5位ですよ!みんながんばりました!
私は嬉しい!

ちなみに優勝はLüneburg。準優勝はWardenburg。3位はHannoverでした。
3位は同点で、3位決定戦を行いました。
お馴染みのGöttingenとHannoverだったのですが、どちらも1人目が外し、2人目が外し、
大将?と言うんだろうか?大将対決になって、Hが取りました。
この緊張感とワクワク感、いいですね~。静かに盛り上がりました。
見てるだけだから言えることなのかもしれませんが。

今度6月18日19日、AachenでDeutschemeisterschaft(全国大会)があります。
Mは個人として参加権が与えられました。
予定日(子の)が7月8日なので、どうなるか分かりませんが、一応夫婦で参加方向。
頑張ります!って私じゃないけど。

Gruppe_yuko.jpg

※日時:4月2日(土)午後12時~4時過ぎまで。
パンとスープとお菓子が用意されていて、それを摘みながら。超リラックスムード。

※会場:Lüneburg
市長さんが挨拶に来てちょっとビックリ。あれ?そんなに公式な試合だったっけ?
なんせほとんど顔見知りなもんで。
Wappen_Lueneburg.jpg
Lüneburgのワッペン。出た!塩猪!Lüneburgはその昔、塩で発展した町。
その塩が発見された切っ掛けは、塩湖に入って白くなった猪だったとか。
塩Praline(チョコレート?トリュフ?)があるそうです。

※競技方法:3人1チーム。1回につき1人4本引く。それを5回繰り返す。
団体戦は3人×4本×5回で的に当たった数を競う。個人戦はそれを個人で数えたもの。

+ Read More

寿司コース

料理は・・・嫌いな訳ではありません。でも、決して得意な訳でもありません。
愛情がないんでしょうね。作っていてもすぐ面倒になって、放り込んでしまいます。
そんな私が料理教室(寿司)の講師って・・・。

VHS(市民大学)に日本語のコースを開きたいと相談を持ちかけたら、
今はもう学期がスタートしているので、それは来学期にして、
「寿司コース」をやってみたらと言われました。

正直気乗りしない申し出でしたが、Mが「ドイツ語の練習だー」とか
「近所の人達と知り合ういい機会だー」とか言うので、ついついそうかなあと。
しかも、周りの日本人そしてドイツ人までもが「ドイツ人は何も分からないから大丈夫」って。
そういう経緯で引き受けました(2回)。

メニューはもちろん巻き寿司です。

ドイツでは干瓢とか椎茸とか葉物等は入手が難しいので、スーパーで手に入るもの・・・

魚系:エビ,ツナ,サーモン,カニカマ
野菜系:キュウリ,レタス,アボカド,ニンジン
その他:卵,チーズ,ソーセージ,ハンバーグ,豚肉の甘辛炒め

等を用意してみました。
伝統的な寿司を教えても、家で実際作れなければ意味ないかなと思って。
でも一応「日本ではこんなんですよ」と写真を見せておいて、
「でも私達はここで手に入る材料でベストコンビネーションを見つけましょうね」
としておきました。

場所は小学校の調理教室。参加者10名限定(希望者はもっといたらしい)。
夕方6時から夜9時45分まで。

「寿司と一口に言ってもいろいろあるよ」とちょっと講義っぽいことから始まって、
一緒に米を炊きます。っと、それより、どの米を使うかからです。全て要説明。

で、ちょっと目を離すと、あああー!

飯台(寿司桶)に移された寿司飯は、表面見事にペチャンコ。
海苔の上に寿司飯または具を大量に載せたり、ツナマヨを寿司飯の上全体に伸ばしたり。
コンビネーションもおもしろいものができますよ。発想が面白いです。

そして、みんな喜ぶのが裏巻き。
別にマジックじゃないですよ・・・。
ごくごく簡単なことをしているはずなのですが、歓声が上がります。

「寿司は大好き。でも、レストランは高い」と言う人多いです。
確かにドイツでは寿司が恐ろしく高いのでね。2貫で5?6?ユーロとか見ましたよ。

寿司コースは・・・楽しいのは楽しいのですが、準備が大変で、
しかも私の気持ち的に重いので、もう引き受けないでおこうとは思いますが、
また個人的には家で練習して、誰かお客さんが来たら出したいなあと思います。



プロフィール

hanssler

Author:hanssler



Y:香川県出身。日本語教師。只今ドイツ語勉強中。干支:午。
M:南ドイツBodensee近くのTafern出身。JAEC(国際農業者交流協会)の研修で1年間日本(香川県)に滞在。弓道3段。干支:巳。

2013年4月、ドイツのWolfsburgはFallerslebenに引っ越しました!3年間の期間限定ですが。

Mの実家はFerienwohnung
(ゲストハウス)をしています。
こちらもよろしく!
http://www.ferienhof-hanssler.de/

Wetter Wolfsburg
© meteo24.de


Wetter Takamatsu
© meteo24.de


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村    

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。