スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝独立

ドイツ人は何でも「Verein=会」を作りたがるので有名ですが、私達の弓道も少なからずこの類い。

10人かき集めて地元のスポーツクラブに入れてもらったものの、メンバーが少ないということで、Wushu(中国武道)の下に付いたり、空手の下に付いたりと、たらい回し。

ですが先日「これから体育館を予約する時は、「空手」ではなく、「弓道」でしなさい」とお達しが。そうです。この度、ようやく歴とした一種目として認めてもらいました!

現在メンバーは約17名。空手が200名を超えていることを考えれば、まだまだですが、これでちゃんと予算も付くし、いちいち空手と話し合わなくてもいいし。何だかやっと一人前になった感じ。

ただそれなりに責任も生じるらしく、その一つが年会議。一年に一度は必ずみんなが集まって、話し合いの席を設けないといけないそうです。私達にとっては、初の会議。代表を決めたり、会計を決めたりと、テーマ多し。それから最も大切なのが、お金のこと。

弓道をしたければ、スポーツクラブの会員になって、会費を納めなければいけません。個人会員は、月15ユーロ50セント。このお金は、全て弓道に入ってきます。そこから、体育館使用費や、トレーナーへの報酬、スポーツクラブにもいくらか支払われるそうです。

ですが、人によっては、何種目かのスポーツを取っている人も。実際Jは、空手から始め、後に弓道も始めました。ですから、Jが払う会費は、全て空手の懐に入ってしまい、弓道の方には回ってこないそうです。

そこで議論が、他のスポーツにも行っている人は、弓道に入る時に、別途会費を納めるか否か。どの種目も、スポーツクラブに収める会費とは別に、月5ユーロ程度エキストラで取っているようです。それをうちもするかどうか・・・。結構熱い話し合いになりましたが、結果やはり払ってもらうことになりました。

というように、「会」というものは、いろいろ面倒なこともあるもので・・・。

これからは、独立して、常にメンバーを増やし、セミナー等を企画して、マイナスを出さないようにやっていかなくてはなりません。なかなか大変ですが、うちのMはとても喜んでおります。立ち上げてから5年。常に前進。これからもがんばります!
スポンサーサイト

新年射会2014

1月26日(日)新年射会を行いました。
例年のごとく、HannoverとGöttingenからのゲストも含め、参加者20人ぐらいでしょうか。

Hannoverからの参加者に

「今日Hannoverは-8度で寒いと思ったけど、Wolfsburgの方がもっと寒いのね!」

と言われて初めて気が付きましたが、この日Wolfsburgは何と!-11度だったそうで。しかも、いつも暖房が効いて暖かい体育館が、よりによって今日は故障?寒いー!ちょっとみなさんに申し訳なかったですね。

それはともかく、この日は私も何年ぶり?という感じで引かせてもらいました。同じ道場の仲間に、「子供は見ててやるから引け引け」と言われ。幸せ者ですね。ありがとう!いやー、でも、体は覚えているものですね。一連の動き、多少あやしいところはありましたが、大丈夫でした。肩も大丈夫。きっと日ごろZUMBAで鍛えているからでしょう。

今年は午年。私も午年。何か特別な感じがしますね。恒例の干支的は、Maikが描いてくれました。しかも、持ち帰ったのは、Joachim。それも嬉しかったなあ。

今年もまた弓道弓道になりそうです。がんばります。

Kamiza WOB 2014_2

Kamiza WOB 2014

素敵な上座(自己満足)。頂いた藍染、それからマックスの弓、箙と共に・・・。

第1回Wolfsburg遠的大会

Mがまたやりました。

第1回、Wolfsburg遠的大会。

突発的だと思っていたら、毎年だって。はりきって、優勝トロフィーまで作ってしまいました。

Pokal - FB

これに歴史が刻まれていきます。

それにしても雲一つない絶好の天気で。見ているだけでも気持ちよかったです。

私は最近全く引かなくなってしまいました。マックスがうろちょろするので、危なくて。彼が落ち着くまではお預けですね。とか言ってたら、今度はレオがうろちょろするな。まあ、当分お休みですね。

ゲストに筑波のH君。ドイツ国内の弓道場を点々と回っているそうで、うちにも2泊。好青年で、マックスともよく遊んでくれました。若いって、自由身軽でいいなあ・・・なんて。

Enteki Taikai 2013 Wolfsburg (35)

Mは肋骨を折っていて、引けなかったのがとても悔しそう。でも、大会自体は大成功で大満足のご様子でした。また来年だね。がんばろう。

Deutsche Enteki Meisterschaft(遠的全国大会)

弓道の話題では、いろいろな方からコメント頂きます。有難い。いつも勉強になります。

私は知識的にも技術的にもまだまだですね。って、最近は引いてもないんですけど。残念ながら、もう当分まともに引けないと思います。マックスが・・・子がノンストップで動き回りますから。誰かが見ててくれても、気持ち的に落ち着かない(泣)。

ですが、Mは相変わらず情熱持ってやっております。いろいろな企画を立てて・・・って、ちょっと多すぎて大変なんですが、まあ、別に苦ではないので・・・。

本当に毎週末弓道の行事があったのですが、これだけは記録しておかなきゃ!

Deutsche Enteki Meisterschaft(遠的全国大会)!!!

遠的なんてやったこともない私達が全国大会を引き受けるって、どうなの?と思ったけど、Mはやる気満々で、ついにこの日がやって来ました。

参加者全国から27名。各州から5名までが参加できるようになって、4本を3回、全て個人戦で戦います。
Schuetzen Kyudo Enteki-DM
こんな感じ。土曜日は練習、いや、セミナーで、日曜日が大会でした。このテントはドイツ弓道連盟の特注なんですよ~。おもしろい形でしょう?でも確かに、これさえあれば雨でも大丈夫ですね。遠的はいつも外だから。写真は土曜日のものですが、日曜日は本当に良い天気に恵まれました。宣伝したわりには観客が少なくて残念だったんですが、大会自体も2時間であっと言うまに終わってしまったから・・・。私なんてほとんど見てもないし。いつものことですが、ご飯の準備をしていました。今回はケータリングなしで、全て自分達で作ったから大変。しかもいつもに増してメンバーが少なかったし。でも、早起きして巻いた海苔巻きはとても喜ばれました。
Scheiben DM Enteki
的は大きいと聞いていたけど、本当にこんなに大きいのね。60メートル先の的に当てるのは大変かと思いきや、結構みんな当ててましたね。すごいな。

ちなみに、Mは全然ダメでした。本人曰く、大会の運営しながら引くのは間違っていると。さらにうちの道場の若者2人、記録係をお願いしていたのに、遅刻しちゃって。Mは激怒です。それで心が落ち着いていなかったんですって。

と、いろいろあったのですが、参加者はみんなご満悦のご様子。一応無事成功と言うべきか・・・。また来年もうちで開催するみたいですよ。Mはやる気満々。がんばろう(泣)。


交流会

日置流印西派と尾州竹林派のコラボ~。
korabo1.jpg
korabo2.jpg
うちの道場では、日置流印西派と尾州竹林派、それから小笠原流?所謂「正面」が一緒に練習しています。で、竹林の人からセミナーのお誘い。お互いに交流してみませんか?ということになりました。

竹林、結構いるんですね。知らなかった。主に北ドイツで活動している人達が15人ぐらい来ていました(ちなみにうちの流派は、私達を含め4人)。話に聞いてはいたけど、みんな竹弓だ!京都の弓師でもある柴田先生が製作した物しか使わないそうです。まあ、竹林自体、柴田家が創設したものですものね。それから「的に当てる」ということは全く考えないそうです。確かにスポーツというよりは、瞑想?に重きを置くしね。テクニックもだいぶ違いますよ。一番驚いたのは、左手の使い方。未だに弦が顔や耳に当たるのが恐ろしい私。でも離れの瞬間、左手を捻ることで弦は孤を描いて自然に顔から離れて行きます。でも、竹林の人、捻らないんですって!じゃあ、当たるじゃないですか!と聞いたのですが、弓は元々の性質で離れの瞬間に返るので、当たらない・・・確かそう説明を受けたと思うのですが、自分で書いていてもあまりピンとこない・・・。ごめんなさい。とにかく、いろいろ違っていて、興味深かったです。

「日本ではね、今はもうあんまり流派、流派って言わないね~」

と、この間日本に帰省していた時聞いてビックリしました。AKF(日本弓道連盟)が、弓道競技として統括しているみたいですね。それに従うと。私達も体配する時なんかは、「日置体配」と「AKF体配」と呼んで、両方練習しています。でもね、ドイツでは私達も含めほとんどが日置流印西派で、その教えをみんな今でも熱心に勉強してるのに。しかも純な日置流印西派ということにこだわる人達もいるぐらいなのに。だから日本で弓道したことない私は、弓道って流派色が強い武道なのかと思ってました。

弓道、他にもいろいろ流派があるみたいです。おもしろいですね。また出会える機会があればいいな。


プロフィール

hanssler

Author:hanssler



Y:香川県出身。日本語教師。只今ドイツ語勉強中。干支:午。
M:南ドイツBodensee近くのTafern出身。JAEC(国際農業者交流協会)の研修で1年間日本(香川県)に滞在。弓道3段。干支:巳。

2013年4月、ドイツのWolfsburgはFallerslebenに引っ越しました!3年間の期間限定ですが。

Mの実家はFerienwohnung
(ゲストハウス)をしています。
こちらもよろしく!
http://www.ferienhof-hanssler.de/

Wetter Wolfsburg
© meteo24.de


Wetter Takamatsu
© meteo24.de


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村    

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。